採用情報

  • ホーム
  • 採用情報
  • 鈴木正樹 2016年入社

鈴木正樹 2016年入社

アットホームな雰囲気の中、みんなの笑顔があふれてます

鈴木 正樹
43歳
専修大学
西恋ヶ窪にんじんホーム
介護職

にんじんの会のアピールポイント

アットホームな雰囲気の中で、入居者様の暮らしを職員がサポート。
職員が仲良く、入居者様にとって暮らしやすい環境を常に考えている。

にんじんの会に入った(この仕事を選んだ)きっかけ・理由

他法人にて介護職を10年以上行ってきました。
子供の成長に合わせ、自宅に近いにんじんの会を選び転職しました。
法人内での異動や様々な職種があり、今後の働き方を考えたうえで選びました。

今の仕事のやりがい(魅力)

入居者様の希望や思いが多岐にわたり、大変なことがあります。
特に認知症の方々を相手にする場面では、何度も同じことを伝えたりすることも多いです。
そんな中でも「なじみの関係」になることで、少しずつですが、こちらを理解され、様々な不安が解消していくことにやりがいを感じます。何よりも人生の先輩である入居者様と関わることにより私自身の成長につながっていることと実感しています。

今後の目標

入居者様が毎日毎日をいかに楽しんでかつ安心して暮らしていけるようサポートしてきたい。
日々の業務に追われそうな中でも一人でも多くの入居者様の笑顔を引きだせていけるような介護を行っていきたい。

学生さんへのメッセージ

介護業界は幅広い方が活躍しています。
若い人、女性、男性、他業種からの転職者、定年後のシニアの方。
色々な人が活躍することによって、入居者様や利用者様の気持ちが掴めるのかもしれません。
色々な経験をされた方が集まり、にぎやかに高齢者をサポートしていけたら良いと思います。

人生は今や80年ととてつもなく長いです。
そんな中でも10代、20代の時期は自分自身の基礎を作る時期でもあります。
一つのことに縛られずに視野を広げて色々なことを吸収し、時には失敗し、それでもチャレンジしていきましょう。
40歳を過ぎた私でも未だに失敗しています。それよりも何よりもチャレンジすることを第一に活動してみてください。

  • 特定非営利法人 ケア・センターやわらぎ
  • 子はたからプロジェクト
  • だんだんダンス
  • 当法人の仕事がよくわかるマンガを公開中
  • マイナビ 2021